老人 & 高齢者マンション しあわせは いつも♪ 2007年02月
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
じゅん
スポンサー広告


9年ぶりの再会
先日、中学の時からの友人に会ってきました。
彼女は旭川・・・
去年正看護師の資格を取るために通信教育を始めたんです。
で、実習で何度か札幌に来ていたそうで・・・

こーたんが亡くなったことはハガキでお知らせしていたんだけど、
こちらからも彼女からも連絡を取ってなくてね。。。
でもお互いに気にしていた状態で。

先日、あたしの方からメールしたら、ちょうどこっちに来る予定になっているって聞いて、これは会うしかないぞ!と思い、22日に会ったんです。

9年ぶり。こーたんがお腹にいるときに少し会ったきり・・・
でもぉ~彼女はぜ~~~~んぜん変わってませんでした。
あたしのことも全然変わってないと言ってくれたけどね(^-^;

札幌駅近くの居酒屋に行って食べて飲んでしゃべってきたわぁ~。
同級生の話やら、職場の話やら・・・
彼女は今はナースではなく病院のケアマネージャーとして活躍中で、あたしにしたらタイムリーな話。介護についても語ってきたよ。
9年の間、お互いに色々あったね・・・なんてちょっとしんみり話してみたり・・・楽しい時間を過ごせたよっ。

タイミングよくメールしてタイミングよく会えて・・・
ほんとに良かったわぁ~。
スポンサーサイト
じゅん
じゅんのつぶやき
4

小樽雪あかり
20070214001342
11日に今年で9回目だと言う小樽の雪あかりを見てきました。
こーたんが生まれた年からやっていたようです。札幌ゆきまつりもやっていたので観光客だらけでした。

きれいな明かりを見て癒されてきました。

そして…
今日出勤の時…
昨日の勤務で反省することが多々あり少々落ち込み気味での勤務だったんだけどね…
朝6時に家を出て暗い中歩いていたんだ。
なんだか泣き出しそうになりながら歩いていたら急にすっごい綺麗な雪がチラチラと降り始めてね。

こーたんが応援してくれたと思ったら余計に涙出てしまって…
側に居てくれるのが嬉しくてね。
こーたんを感じながら職場に向かったんだけど職場近くになったら雪はやみました…
あたしの周りだけに降っていた感じでね。
冷えていたからキラキラしていてすっごく綺麗だった…

今まで感じたことない気持ちでした。
こーたんがいた頃の2月は毎年のようにオペだったり入院だったりだったから余り好きじゃない時期だけど雪もいいかなぁ~
じゅん
携帯より
2

千の風になって
有名な詩のタイトル…
この詩のことをずっと前から知っていたけど読んでも何にも感じてなかったんだよね。
こーたんが目の前にいた頃は…

天使になってからは目を逸らしていた…
お墓はないしこーたんが語りかけてくれてると思えなかった。
はるとままが送ってくれた葉祥明の本『ひかりの世界』の方がこーたんが語りかけてくれているって感じていた。

去年末にNHKで千の風になってというタイトルの番組があって録画したんだけど観てなくて、つい先日観たの。番組を観てこの詩のことが理解できた。

冬になってから空を見ることが多くて雪が降っていても見上げるんだ。その雪がまたキラキラしてキレイなんだ。

千の風になってを読んで思った…

こーたんが雪になってあたしの所に来てくれた…
だからこんなにキレイなのかな…
冬が嫌いだったけど好きになれそうな感じ。
雪がこんなにキレイだなんて知らなかった。

友人にもこの詩を教えたいと思う。
今はきっと理解出来ないかもしれないけどきっといつか判ってくれる日が来ると信じて…

千の風になって

昨年の紅白でも歌われたようでCDも売れているようですね・・・
紅白は見てないのでどんな感じなのかわからなかったけど、音楽番組でも取り上げられてますよね。
じゅん
じゅんのつぶやき
2

| HOME |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。